平成30年10月20日、第4回目の活動を西川町志津にある県立自然博物園(ネイチャーセンター)で行いました。自然博物園の目玉といえば、ブナの原生林トレッキング。博物園が整備している園内のトレイルを歩いて季節の動植物を観察することができます。今回は、紅葉シーズ真っ盛りなのでブナの黄葉を楽しむとともに色々な植物の果実も観察しました。
e0176401_12560153.jpg
ネイチャーセンター前で初めの会

e0176401_12560089.jpg
センターのガイドさんの案内でブナ林を散策しました

e0176401_12560121.jpg
ブナの黄葉

e0176401_12560142.jpg
サルナシの果実。ミニキウイフルーツの様で熟すと甘くなります。地元ではコクワと呼ばれています。

e0176401_12560013.jpg
ブナの実は2年ほど不作でしたが、今年はたくさん実りました。また、西川町ではクリやクルミ、ツノハシバミなども豊作でした。

e0176401_12560071.jpg
月山湧水。湧いているときは飲めます。


➢午後は、クリスマスリース作り。今回はリースと言ってもダイオウマツを使ったクリスマス向けの木の実のオーナメントを作りました。
e0176401_12560266.jpg
ダイオウマツに付ける材料の主体は地元で集めた木の実です。緑色の葉には、マンネンスギ(シダ植物)を使いました。

e0176401_12560230.jpg
作品完成!一つ一つ個性があって素敵な作品となりました!!


ネイチャーセンターのスタッフの皆様、大変お世話になりました。御礼申し上げます。


************  次回のお知らせ  ************

次回第5回目は、来年3月10日に大井沢で行います。豆腐作りや自然と匠の伝承館で季節の小物作りをします(小物の内容は年明けに決まります)。今年度最後の活動ですので会員の皆様ご参加お待ちしてます。また、初めての方もご参加できますので、参加を希望される方は3月3日までご連絡ください。
連絡先:エコトーンやまがた事務局 ecotone_yamagata@yahoo.co.jp


[PR]
# by eco-tone | 2018-11-12 13:23 | 活動報告~村山

最上の巨木観察会

平成30年7月1日、第3回目の活動を最上地域で行いました。最上地域は県北部に位置し県内でも多くの巨木が残っている地域です。そこで今回は、真室川町、鮭川村、新庄市の3ヶ所の巨木観察とその生い立ちを学びに行きました。最初に真室川町の女甑山の大カツラ、次に鮭川村の小杉の大杉、最後に新庄市の石動(いするぎ)神社の親杉を訪れました。現地の案内と解説は、最上エコポリス自然案内人協議会の白倉さんにお願いしました。
e0176401_17052763.jpg
まずは真室川町女甑山の大カツラです。登り口まで車で行き、白倉さんから大カツラと周辺の環境について概要を説明していただきました。ここまでくる林道はかなりダート道なのでオフロード仕様の車をお勧めします。雨の日は行くのは難しいかも・・・

e0176401_17052429.jpg
登山口入り口にある道標

e0176401_17052442.jpg
ブナ林を歩いて行きます。途中途中、植物を観察したり山のお話を聞いたりしながら山道を進みます。山道は整備されており、起伏も少なめ

e0176401_17052599.jpg
着きました!目的の大カツラです。幹周13.4m、樹高25m、樹齢1000年以上。とても雄大です!この巨木にまつわる昔からの言い伝えは最上地域観光協議会のウェブサイトhttp://kanko-mogami.jp/ご覧くださいませ。

e0176401_17052526.jpg
次は鮭川村の小杉の大杉
看板では曲川の大杉とありますが、地元では小杉の大杉と呼ばれています。
e0176401_17052732.jpg
今姿がジブリ作品で有名な「となりの◯◯◯」に似ていることから、少し前までは◯◯◯の木と呼ばれていました。

e0176401_17052582.jpg
幹は根元から分かれ、枝は四方に分岐し、葉も生き生きしています。樹勢もとても良く素晴らしい杉!!

e0176401_17052711.jpg
最後に訪れたのは、新庄市にある石動神社の親スギで、県の天然記念物です。

e0176401_17052647.jpg
e0176401_17274293.jpg
根元付近にいる人と比べてください。幹はまっすぐに伸び、さらに粘りがすごかったです

e0176401_17052634.jpg
ただ残念なのは枯れ枝が多く、無惨にも根元には大枝が折れたものが横たわっていました。

e0176401_17274229.jpg

[PR]
# by eco-tone | 2018-11-11 17:33 | 活動報告~最上
➢平成30年2回目の活動は6月4日に上山市内で行いました。午前中は、葉山温泉付近の山で山形を代表する初夏の花「ヒメサユリ」を観察に行きました。当日の天候は、前回とは正反対で猛暑日となりました。山の案内は、地元でクアオルト健康ウォーキングのガイドをされている細川さんにお願いしました。今回のコースは、クアオルト健康ウォーキングのコースの一つでもあるので、途中、途中に色々な面白い立ち寄りスポットがありました。また、地域の方々が定期的にコースを管理しているので、ヒメサユリも守られています。
e0176401_20123036.jpg
登り口のコース看板
e0176401_20123068.jpg
準備体操。大切です!
e0176401_20115361.jpg
さて、出発!
e0176401_20115453.jpg
木を感じてください。抱きつ木テラス
e0176401_20115410.jpg
クナイプ。汲み上げた水は冷たくて気持ちい〜
e0176401_20201009.jpg
見晴台から見る三吉山
e0176401_20115543.jpg
今日の目的「ヒメサユリ」も斜面の所々で咲いていました。
他にもちょっと面白い植物が転々と咲いていました↓
e0176401_20115645.jpg
半寄生植物のママコナ
e0176401_20123152.jpg
リンゴ仲間「オオウラジロノキ 」県内でも少ない樹木です。

➢午後は「果物うつわ工房」でバターナイフ作りを体験しました。この工房では、様々な理由で伐採された果樹を食器などに加工して新たな命を吹き込みます。工房で作られる作品はどれも職人が丹精込めて作った作品でどれもほっこりする温もりが感じられます。
e0176401_20201163.jpg
最初に職人さんから材とバターナイフ作りの説明をしてもらいました
e0176401_20201186.jpg
荒削りまでは、職人さんが加工してくれたので、私たちは肥後守で少しずつ削って仕上げを行いました。
e0176401_20201264.jpg
使った樹種は、ラフランス、サクランボ、カキです。
e0176401_20201258.jpg
マイバターナイフを持って記念撮影









[PR]
# by eco-tone | 2018-06-11 19:47 | 活動報告~村山
➢平成30年4月8日、今年度最初の活動は、鶴岡市大山地区にある下池で早春植物の観察をしました。当日は、4月というのに冷たい雨が降り、山間部では雪が降りました。が、参加者の行いが良いようで10時過ぎから雨が止みところどころ日差しがさして来ました。
e0176401_16380974.jpg
雨が止むまで鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」で事前学習。ここでは大山上池・下池や都沢湿地の自然環境について様々な情報や取り組みが紹介されています
e0176401_16393845.jpg
雨が止んだので観察会出発
e0176401_16404384.jpg
ユキツバキが花盛り。ユキツバキは日本海側の気候適してに分布する野生のツバキです。
e0176401_16500619.jpg
下池を望む
************下の花たちは観察会で見られた主な早春植物**************
e0176401_16463127.jpg
オオミスミソウ
e0176401_16452245.jpg
ショウジョウバカマ

e0176401_16474234.jpg
カタクリ
e0176401_16463575.jpg
イワウチワ
e0176401_16451762.jpg
シュンラン
この他にもオクチョウジザクラやオオカメノキ、キクザキイチゲ、スミレサイシンなど様々な植物を観察することができました。

➢観察会終了後、羽黒山へ移動し斎館で精進料理をいただきました
e0176401_16551930.jpg
羽黒山は雪。まるで真冬のようでした
e0176401_16525096.jpg
e0176401_16525535.jpg
様々な山の幸(もちろんお肉など動物性の品はありません)が昔ながらの方法で調理されていてとても美味しかったです。















[PR]
# by eco-tone | 2018-04-15 00:00 | 活動報告~庄内
平成30年度の会員募集を始めました!

***********************************************

女性のための生き物ネットワーク
エコトーンやまがた
平成30年度会員募集のご案内

 当会は山形県の自然を通して自然観察やFood・モノ作り 保全・地域交流等の活動で自然の大切さや楽しさを学ぶ自然活動グループです。男女問わずご参加いただけます。親子参加も大歓迎ですのでどうぞご参加ください。

<活動予定(天候等により日程・内容等を変更する場合があります)

第1回目 若葉の月山ブナ林歩きと手作りコスメを楽しむ
日 時 平成30年4月8日(日)10時ー15時
集 合 大山公園駐車場(鶴岡市)に10時
持ち物 歩き易い服装、飲み物、参加費等
参加費 3,500円(昼食・講師料・保険料など)
定 員 15名
申込締切 3月29日(木)

第2回目 ヒメサユリに会いに行こう!ウッドカトラリー作り
日 時 平成30年6月4日(月))10時ー15時
集 合 上山城駐車場(上山市)に9時40分
持ち物 歩き易い服装、雨具、飲み物、参加費等
参加費 1人3,000円(体験料・講師料・保険料など)他弁当代(実費)
定 員 15名
申込締切 5月28日(月)

第3回目 最上の巨木観察会
日 時 平成30年7月1日(日)10時ー15時
集 合 新庄駅東口駐車場(新庄市)に10時
持ち物 歩き易い服装、雨具、飲み物、参加費等
参加費 1人1,500円(講師料・保険料など)と昼食代(実費)
定 員 15名
申込締切 6月24日(日)

第4回目 秋のブナ林散策と木の実のクリスマスリース作り
日 時 平成30年10月20日(土)10時ー15時
集 合 県立自然博物園(西川町志津)に10時
持ち物 歩き易い服装、雨具、飲み物、昼食、参加費等
参加費 1人2, 000円(体験料・保険料など)
定 員 15名
申込締切 10月13日(土)

第5回目 今日は一日手づくり三昧!豆腐と季節の小物作り
日 時 平成31年3月10日(日)10時ー15時
集 合 自然と匠の伝承館(西川町大井沢)駐車場に10時
持ち物 暖かい服装、飲み物、参加費等
参加費 1人3, 500円(体験料・昼食・保険料など)
定 員 15名
申込締切 3月3日(日)


■ご参加には年会費(1人1,000円)別途必要です。但し、1家族からお二人以上で登録される方は二人目以降の年会費は無料です。

■申込み・お問い合わせ 下記事務局へメールでご連絡ください。
エコトーンやまがた事務局 (担当;武浪)ecotone_yamagata@yahoo.co.jp

****************************************************
多くのご参加をお待ちしております。




[PR]
# by eco-tone | 2018-03-30 13:51 | お知らせ